shutterstock_313922468

トラブル解決

「ルンバとラリアット」っていうお話

こんにちは
小田和也です。

せどりでも、輸入ビジネスでも、輸出ビジネスでも
まずは1つのビジネスモデルで結果を出すことが
重要なわけです。

そして、ある程度、結果が出てきたら、
そこで、2つの選択肢に迫られます。

新しい販路、新しい戦略にいくか
もしくは、そのビジネスモデルで
いけるところまでいくか。

この選択肢に対しての最適な考え方は、
リスクの大小(プラットフォーム側の問題など)
市場性、将来性があるかどうか
人、モノ、金などのリソースに余剰はあるか

このような観点から、
選んでいくのがベストです。

実際には、
1つ売上、利益が出たビジネスモデルというのは
そこを突き詰めたり、並行展開していくことで
さらに売上を上げていきやすいのは事実です。

結果が出ているので、
あとは、質を上げるなり、
量を増やせば良いわけですからね。

小田の場合は、2015年は
楽天でその戦略を取って、大きく売上を伸ばしました。

ですが、ビジネスというのは、
それだけの理由で選択できるわけではないです。

実際に、私の今年の楽天は
微増を狙った、現状維持戦略を取っています。

常に先見性、将来性、市場性、戦略性を
考えながら最適な方向性を
試行錯誤して進んでいくことが必要です。

そういう私は、過去に
市場性や先見性が見えなかったために
失敗しまくってきています。

8年前とか今となっては
懐かし過ぎて泣けてくるんですが

輸入ビジネスを始めてから3カ月経った頃から
自動掃除機ロボットのルンバを
仕入れて販売していたことがあるんです。

当時は、ヤフオクで出品している人も
それほど多くなく、
再生品とも言われる
リファービッシュ製品のルンバを
売りまくっていました。

その数、多い時で1カ月で50台くらい。

仕入れ資金がもっとあれば、
その2倍~3倍を売ることもできたと思います。
それでもルンバだけで利益30万円とかいってました。

はっきり言って、輸入ビジネス始めたばかりの
ビジネスど素人だった小田は
これで完全に感覚が麻痺しました。

「ルンバがあれば、一生稼げるっしょ!間違いないっしょ!」

みたいな感じでした。

そんな風になると、市場のことなんか見ないですし、
リサーチも当時、全然しなくなりましたね。
次の展開とか考える必要もないって思っていました。

そして、ものの見事に4カ月で
一気に桜舞い散りました。

・ライバルの増大
・値下げ合戦
・供給過多

その頃になると、ピヨピヨ言ってるような
ひよっこ新参者が生き残れる市場じゃなくなりました。

そして、売るものが無くなるという
典型的なダメパターン。
王道です、王道。

なんかもうね、競馬で万馬券当てて
「20万儲かっちゃったよ!」みたいな
超ラッキーパンチなわけです。

そういうラッキーパンチがあるのも
ビジネスなんですが
それを理解したうえで、
市場性とか先見性とかもっていないと
ただの一発屋で終了です。

今だったら小田の目の前で
そんな頭の悪いことしてる人がいたら
Mr.スタンハンセン張りの
激烈ラリアットを喉ぼとけに食らわして
ビシーッと目覚めさせてあげます。

ということで、
常に今のビジネスや商品の市場性や将来性に
思考と視点を働かせて
適正な方向性に進んでいけるようにしましょう。

関連記事

  1. shutterstock_277830899

    Amazon

    ぎぶ??

    こんにちは小田和也です。私は欧米輸入も、中国輸入も行なって…

  2. shutterstock_330889070

    仕入れ

    欧米輸入のクーポン利用で利益を増やす

    こんにちは小田和也です。欧米仕入れではキャッシュバック…

  3. shutterstock_276296123

    トラブル解決

    この世の終わり???

    こんにちは小田和也です。私自身、今までビジネスをしてきてい…

  4. shutterstock_82522882

    トラブル解決

    【変化と回復】【ドラクエと将棋】の話

    こんにちは小田和也です。世の中には、私たちと関わりの深…

  5. shutterstock_257859392

    ネットショップ

    ボヘミアン大使

    こんにちは小田和也です。今うちの会社ではネットショップ…

  6. shutterstock_257933135

    トラブル解決

    転売によくある!? 法律と回収命令の実話

    こんにちは小田和也です。「税務や法律なんか俺には関係な…

1978年生まれ 新潟県出身

大学卒業後、ブライダル業界という華やかな職業に
勤めていながら、自由な時間の少なさと
未来の収入に希望が持てなくなり、
2008年より副業で輸入ビジネスを開始。


ebay仕入れ→ヤフオク販売で3ヶ月で30万円達成。

その後も、輸入ビジネス一本にこだわり、
物販ビジネスだけで月利350万円を達成、
継続して月商1,200万円以上を稼ぎ続けています。


現在は、

欧米輸入、中国輸入
楽天市場、Yahooショッピング、Amazon
自社ネットショップ、ヤフオクなど

多販路ビジネス×外注仕組み化による
縦横無尽なハイブリッド物販ビジネスを展開しています。


2016年には情報発信をスタートし、
7月には情報発信での稼ぎを加えた月利は500万円を超える。

現在は、物販初心者から中上級者に対する
コンサルティング事業も行なっています。


実績やより詳しいプロフィールは下記よりご確認いただけます。
http://kazu-oda.com/profile

最近の記事

  1. 楽して稼げるってあふふのふ~
  2. 分離と結合って?
  3. トランス状態
  4. 想い
  5. 新橋のおっさんも同じでしょ?
  1. shutterstock_382331398

    仕入れ

    獣医師とポテトと私
  2. shutterstock_215559013

    成功論・思考

    スッキリするのに手っ取り早い時間管理テクニック
  3. shutterstock_310773080

    外注化・仕組み化

    質問 → ???
  4. shutterstock_300759890

    物販ビジネス全般

    「二の腕チラ見せ集客」をビジネスに活かす?
  5. shutterstock_314438072

    ヤフオク

    月8回でがっちり!
PAGE TOP