shutterstock_188080733

Amazon

150万円売上減。だけど利益が増えるってこういうこと。

こんにちは
小田和也です。

中国輸入×Amazon販売の
自社出荷事業を撤退することにしました。

事業を辞めれば
その分の売上が一時的に下がるわけなので

・在庫金額の見直し
・仕入れ数量の見直し
・スタッフの適正人数の見直し
・中国の代行会社・国際送料の見直し
・利益率の見直し
・入出金のキャッシュフローの動き

など、コストやキャッシュの動きを
徹底的に見直していました。

すると、
隠されたある事実に直面!
というより、今まで薄々気づいてはいたんですが。。。

それは、「減収増益」の事実。

撤退を決めた1つの事業を辞めることで
一時的に売上は下がっても
現金がより増えていくという事実に
気付くことができたんです。

もっと早く気付くべきだったんですが、
目の前の売上を落とすことや
事業を撤退すること、
スタッフの仕事を奪うこともあって
躊躇していました。

ですが、
無駄に1,000万円くらいに膨れていた
在庫を半分近くまでスリム化できそうなこと。

中国の代行会社に
手数料と送料を交渉することで
毎月10万円以上のコスト削減。
これだけで年間150万円のコスト減に成功。

事業を継続していたよりも
大幅にキャッシュアウトが減り、
事業を捨てて失うキャッシュインよりも
効果絶大という見通しが立ちました。

それだけ利益率の悪いビジネスを
していたってことですね。

最初は、
事業継続の為に、新たな郵便契約などを
結ぼうと奔走していたんですが、

「やっぱ、や~めた」って決めてから
徹底的なコスト削減に動いたところ
実際は、チャンスもチャンス。

利益率が、非常に悪化していた
事業を手離すことで「減収増益」
の大チャンスだったわけです。

今回のことで、
比較的利益率の高い
ビジネスが主力で残ることになります。

無在庫販売型のネットショップは
粗利ベースで
利益率40~50%は叩き出してくれています。

しかも高額商品しか扱っていないので
1個の販売利益も大きくなります。

今回ほど
売上至上主義よりも
実利益を追求することの重要さを
感じたことはありませんでした。

特に、売上が高くなればなるほど
キャッシュイン、キャッシュアウトの影響範囲って
大きくなってくるので

特攻的な攻撃的な面と
冷静な思考で状況判断する面と
両方を持ち合わせながら
時には、捨てる勇気も大切ということですね。

ってことで
売上規模が増えてきた時こそ
利益率やコストを見直す習慣を
持つようにしましょう。

関連記事

  1. shutterstock_335999642

    仕入れ

    クレジットカード増枠の裏技

    輸入商品でも、国内商品でも盛り上がってくる12月がきますね。…

  2. shutterstock_266743577

    Amazon

    通称すっぽんぽんリサーチ

    こんにちは小田和也です。リサーチスキルを高めていくためには…

  3. shutterstock_455636887

    Amazon

    「右だよ右」→大移動

    こんにちは小田和也です。昨年あたりからOEMによる製造…

  4. shutterstock_330954023

    Amazon

    「落とし穴」を埋めると?

    こんにちは小田和也です。多販路ビジネスをしているとすべての…

  5. shutterstock_253521979

    トラブル解決

    お金が回らなくなりました。

    お金が無くて土下座したことはありますか?1週間後の支払いが…

  6. shutterstock_427731070

    Amazon

    Amazon×中国輸入

    こんにちは小田和也です。中国輸入のAmazon新規ペー…

1978年生まれ 新潟県出身

大学卒業後、ブライダル業界という華やかな職業に
勤めていながら、自由な時間の少なさと
未来の収入に希望が持てなくなり、
2008年より副業で輸入ビジネスを開始。


ebay仕入れ→ヤフオク販売で3ヶ月で30万円達成。

その後も、輸入ビジネス一本にこだわり、
物販ビジネスだけで月利350万円を達成、
継続して月商1,200万円以上を稼ぎ続けています。


現在は、

欧米輸入、中国輸入
楽天市場、Yahooショッピング、Amazon
自社ネットショップ、ヤフオクなど

多販路ビジネス×外注仕組み化による
縦横無尽なハイブリッド物販ビジネスを展開しています。


2016年には情報発信をスタートし、
7月には情報発信での稼ぎを加えた月利は500万円を超える。

現在は、物販初心者から中上級者に対する
コンサルティング事業も行なっています。


実績やより詳しいプロフィールは下記よりご確認いただけます。
http://kazu-oda.com/profile

最近の記事

  1. 想い
  2. 新橋のおっさんも同じでしょ?
  3. 生ゴミ漁りからの脱出と相談会?
  4. ぶらぶらふらふら
  5. 勝手に決めつけてない?
  1. shutterstock_326725514

    Amazon

    び~~~~~さ~~~~~
  2. shutterstock_194552345

    Amazon

    短期決戦でゴー!
  3. shutterstock_213456862

    成功論・思考

    売れる理由とオオバコ相撲?
  4. shutterstock_430373170

    成功論・思考

    スイッチが入る環境を創ってしまう
  5. shutterstock_93860383

    Amazon

    わずか10分で売上が上がる販売テクニック
PAGE TOP